かんがえる子ども (福音館の単行本)

4.20
  • (16)
  • (18)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 214
レビュー : 22
著者 :
大島稜平さん 教育   読み終わった 

子どもをしつけるのではなく、子ども自身が、ある時ハッと気づいて行儀よくしようとするのが理想だ。という言葉が印象的。
最近の教育は与えすぎている。自分自身で考え、まなびとっていく教育を目指したい。

レビュー投稿日
2019年5月22日
読了日
2019年5月22日
本棚登録日
2019年5月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『かんがえる子ども (福音館の単行本)』のレビューをもっとみる

『かんがえる子ども (福音館の単行本)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする