幻想の中世 2: ゴシック美術における古代と異国趣味 (平凡社ライブラリー は 14-2)

  • 平凡社 (1998年7月1日発売)
3.61
  • (4)
  • (3)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 63
感想 : 2

ゴシック美術における東洋の「異」趣味の影響をあぶりだしている好著。次々と繰り広げられる異界への畏怖と好奇心、侮蔑と憧憬が楽しい。西洋と東洋は反発しあい、惹かれあうのは自然の道理か。つぎは南洋と北洋も知りたい。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 文化
感想投稿日 : 2020年4月23日
読了日 : 2011年11月29日
本棚登録日 : 2020年4月23日

みんなの感想をみる

ツイートする