嘘と正典

3.96
  • (8)
  • (12)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 119
レビュー : 12
著者 :
meirin213さん  未設定  読み終わった 

小川哲『嘘と正典』読了。『ゲームの王国』作者による短編集。駒場の博士課程出身とだけあって表題作筆頭に歴史や文化人類学的な題材の作品を高頻度かつ高クオリティで提供してくれるので自分のような人文系SF読みにとても刺さる。ぐいぐいと引き込ませ読ませる筆致が素晴らしい。
サラブレッドの血統を追う「ひとすじの光」の参考文献に本村凌二の名前があって思わずほっこりした

レビュー投稿日
2019年10月21日
読了日
2019年10月21日
本棚登録日
2019年10月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『嘘と正典』のレビューをもっとみる

『嘘と正典』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする