キムはなぜ裁かれたのか 朝鮮人BC級戦犯の軌跡 (朝日選書 848)

著者 :
  • 朝日新聞出版 (2008年10月10日発売)
3.14
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 30
感想 : 3
4

日本人として裁かれ、ガイジンだから補償を受けられない、どこからも見放されたBC級戦犯たちの記録。

「かっこよくないつまらないしごと」であるところの捕虜収容所の管理を任され、日本流の教育「大ごとにするのもなんだから殴って済ます」を忠実に実行したことによる加害責任。
連合国から見れば加害者で、大日本帝国の被害者で、加害は事実で、被害も事実で、ひどいめにあったのは確かなのにスッキリと割り切れない。

「無実だから」じゃなくて、「悪くないから」でもなくて、されたひどいことはされたこととして、したひどいことはしたこととして、認められることがまず大事だったはずなのに。

知らされなかったゆえの罪。知らされなかったとしても罪。
不当な世界に従わない責任っていうのは、どうにも重過ぎて難しい。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ヘイトクライム・ジェノサイド・人種主義
感想投稿日 : 2010年11月21日
読了日 : 2010年11月20日
本棚登録日 : 2010年11月20日

みんなの感想をみる

ツイートする