ひっ

3.21
  • (7)
  • (10)
  • (25)
  • (7)
  • (3)
本棚登録 : 133
レビュー : 24
著者 :
meltyさん 小説   読み終わった 

よく分からない叔父がテキトーに生き、なんか成功し、よく分からない男に刺されて引退し、よく分からないまま隠居生活に。
甥がよく分からないままギターを売ってそのまま海外に旅に出て、1年後なんとなく帰ってきたら叔父が死んでいた。
そのまま遺品整理を叔父の友人たちとし、よく分からない裸の気球おじさんと会い、よく分からないまま終わった。
-なんとなく引きこまれて読み終わったけど、なぜか芥川賞候補の作品らしい。読み終わってから気づいた。
こういうのは意味不明さと性がなければいけないんだろうか。偉い人や文豪の考える事はよく分からない。
ところどころ聞き覚えのある登場人物がいるのは気のせいだろうか。

レビュー投稿日
2013年4月18日
読了日
2012年10月12日
本棚登録日
2012年10月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ひっ』のレビューをもっとみる

『ひっ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする