20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる

3.86
  • (82)
  • (116)
  • (95)
  • (14)
  • (1)
本棚登録 : 982
レビュー : 148
著者 :
memo1926さん  未設定  未設定

・お金持ちになりたかったら,残業より勉強。→ルーティンワークの社内チャンピオンになる
・結局,人間の研究に行きつく。→出会う人すべてを先生として「観察」する
・熱意とは,圧倒的スピードのことである。→どんな仕事も即時処理を心がける
・「出世したら,たいへん」は真っ赤な嘘。→好きなことをするために,堂々と出世を目指す
・15分前行動を習慣にする。→いつも1分遅刻する人は,偶然ではないと知る
・ネガティブな返事こそ早く返す→返事の可否よりも返答のスピードが重要
・複数のスケジュールを提示されたら一番早い日時にする→初日を指定できないのは熱意がない証
・中途半端な時期からスタートできる人が成功する→できる人はいつも今がベストタイミング
・松竹梅で竹を選ばない
・その人のお金の使い方は,時間の使い方と同じ→お金と時間のルーズさの根っこは同じ
・101個目からがお金になるアイディア→アイディアの質は圧倒的な量から生まれる。
・貧しい人ほどモノに埋もれている
 一日触れなかったものは机の上に置いておく必要はない
 一か月触れなかったものは机の中に入れておく必要はない
 1年触れなかったものは保存の必要もない
・最初の3か月以内のヒットに全力を傾ける
 9か月以内にツーベースヒット
 1年以内にソロホームラン
 2年以内に満塁ホームラン

レビュー投稿日
2015年12月27日
本棚登録日
2015年12月27日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる』のレビューをもっとみる

『20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

千田琢哉の作品一覧

千田琢哉の作品ランキング・新刊情報

ツイートする