2060 未来創造の白地図 ~人類史上最高にエキサイティングな冒険が始まる

著者 :
  • 技術評論社 (2020年3月5日発売)
3.53
  • (1)
  • (9)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 84
感想 : 7
4

フライヤーで読書

40年前の生活と今の生活との変化を考えれば、
今から40年後の2060年の生活が劇的に変わっていることが想像に難しくない。

人間が想像できる未来は必ず実現できる。

これから重要なテクノロジーはセンシング技術
ありとあらゆる人間の行動がセンサーでデータ化され、
蓄積されたデータを元にしたビジネスが広がっていく。

空間そのものがIoT化していく

様々な分野でハイテク化が進んでいく。
これからは服は1種類で自分の体温の変化、外気温の変化を元に自動的に温度を調整したり、昼と夜でデザインを変えていく。

食料不足もすべてテクノロジーで解決できる。

都市の概念も変わる。
今、最先端のスマートシティ・コンパクトシティが当たり前になっていく。


要約でも書いてあったけど、
自分自身で経験したい!
2060年は74歳。
平均寿命的には全然自分で体験できる。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 一般教養
感想投稿日 : 2020年6月13日
読了日 : 2020年6月13日
本棚登録日 : 2020年6月13日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする