キャロリング (幻冬舎文庫)

3.77
  • (37)
  • (97)
  • (68)
  • (7)
  • (1)
  • 本棚登録 :1096
  • レビュー :82
著者 : 有川浩
mgsaekiさん  未設定  読み終わった 

クリスマスに倒産が決まった会社で働く人達と、そこに児童保育みたいな形で預かられている男の子の話。

家族の話。夫婦の不和など、子供にはどうしようもない理不尽な状況をどう受け入れて乗り越えていくのか。
そこで助けてくれる人がいるかいないかでその後の人生は変わるんだろうけど、赤木みたいに根は悪人になりきれない人がいたのが読んでいて辛過ぎなかった。

レビュー投稿日
2017年12月12日
読了日
2017年12月11日
本棚登録日
2017年12月11日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『キャロリング (幻冬舎文庫)』のレビューをもっとみる

『キャロリング (幻冬舎文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする