ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈4〉総撃編

4.03
  • (33)
  • (38)
  • (23)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 272
レビュー : 14
著者 :
mh1989さん  未設定  読み終わった 

相変わらずのオタク好みのシリーズ展開ではあるが、自衛隊出身の作者ということで、これも相変わらず軍隊ではなく自衛隊という縛られた制約の中で、その在り方を異世界を背景として語るという展開となっている。本作は、今までの戦術的な話から、もう少し進んで国家戦略的な話と、調子に乗って話を進めてきた風呂敷を畳むべく、二つの世界の歪みを持ち出して収束にかかっている点と、今までの小競り合いから本格的な戦争に変わり、常勝で負けない自衛隊から兵隊は消耗品という戦争の描き方に変わってきた点が、今までの作風と趣が異なってきている。次回作で終わりということだが、どう終わらせるかが楽しみではあるが、極力、ドライに描ききっていただくことを期待したい。

レビュー投稿日
2011年10月7日
読了日
2011年10月7日
本棚登録日
2011年8月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈...』のレビューをもっとみる

『ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈4〉総撃編』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする