東京零年

3.16
  • (3)
  • (28)
  • (37)
  • (14)
  • (3)
本棚登録 : 201
レビュー : 34
著者 :
mitsさん 大衆文学・娯楽作品   読み終わった 

もっとノワール色、ディストピア色の濃いものと期待していたのでチト残念。今現在でも見え隠れする闇の世相を皮肉混じりに描いて欲しかった。また後半が粗雑になった感も否めない。特に湯浅と棚原が置き去りにされたのは勿体ない。極左運動に鞍替えし、亜紀をフォローし国を脅かす設定でも良かったかな。とは言っても、徹夜で一気に完読させる位の魅力のあるストーリーで、さすが往年のベストセラー作家。

レビュー投稿日
2017年6月25日
読了日
2016年12月29日
本棚登録日
2017年6月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『東京零年』のレビューをもっとみる

『東京零年』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする