陰謀の日本中世史 (角川新書)

3.58
  • (7)
  • (11)
  • (12)
  • (0)
  • (3)
本棚登録 : 115
レビュー : 18
著者 :
mickeymegujさん 歴史 日本   読み終わった 

まえがき
第1章 貴族の陰謀に武力が加わり中世が生まれた
第2章 陰謀を軸に『平家物語』を読みなおす
第3章 鎌倉幕府の歴史は陰謀の連続だった
第4章 足利尊氏は陰謀家か
第5章 日野富子は悪女か
第6章 本能寺の変に黒幕はいたか
第7章 徳川家康は石田光成を嵌めたのか
終章  陰謀論はなぜ人気があるのか?
あとがき

レビュー投稿日
2018年7月29日
読了日
2018年3月17日
本棚登録日
2018年3月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『陰謀の日本中世史 (角川新書)』のレビューをもっとみる

『陰謀の日本中世史 (角川新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする