蒲団

3.43
  • (6)
  • (23)
  • (28)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 200
レビュー : 39
著者 :
あきこ(iPod)さん  未設定  読み終わった 

執筆された時代背景を考えると確かにセンセーショナルな内容だったに違いない。しかし率直な感想を言うと、「ほら、言わんこっちゃない」である。東京で妻子と共に暮らす文筆家 時雄が、文学の道を歩むため上京した芳子に恋心を抱くお話。現代文学にはない、とても表現が美しい作品だった。重たい感じ全くなく、ドキドキそわそわしながら読み進められるので、食わず嫌いな方でも楽しく読める1冊。

レビュー投稿日
2018年1月26日
読了日
2018年1月26日
本棚登録日
2018年1月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『蒲団』のレビューをもっとみる

『蒲団』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする