文鳥・夢十夜 (新潮文庫)

3.70
  • (355)
  • (392)
  • (716)
  • (33)
  • (7)
本棚登録 : 4117
レビュー : 420
著者 :
工藤恭悟さん 小説   読み終わった 

夏目漱石のエッセイ集だと思われる。なので起承転結はなく、日常の思ったこと、感じたことがつらつらと書かれている。
夢十夜は、改めて夏目漱石の書く文章が美しいことを教えてくれた。

レビュー投稿日
2018年2月10日
読了日
2018年2月1日
本棚登録日
2018年2月1日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『文鳥・夢十夜 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『文鳥・夢十夜 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする