魔法の色を知っているか? What Color is the Magic? Wシリーズ (講談社タイガ)

3.88
  • (8)
  • (14)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 116
レビュー : 9
著者 :
ドリーさん SF小説   読み終わった 

Wシリーズ2作目。
主人公・ハギリ博士は「人工生体技術に関するシンポジウム」に出席するためチベットへ訪れた。そこで“宝”を巡る政治的な事件に巻き込まれ…。
混乱のさなかにあっても、理性的かつ非暴力的な主人公が森作品らしい。齢80のハギリ博士が若々しく柔軟な設定なのは、きっと現代との世界観の違いなのだろう。お蔭様で主人公のことを一切心配せずに(笑)、この未来的な生命の物語に浸ることができる。輪郭を定かにしない“大きな存在”の支配も気になるところ。
HPによると、Wシリーズはどうやら年に3冊ペースで出版予定らしい。2016年は1、6、10月。定期的に楽しみが続くのは嬉しい。題名も決まってるなんてさすが森氏、計画的だ。

レビュー投稿日
2016年2月22日
読了日
2016年2月22日
本棚登録日
2016年1月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『魔法の色を知っているか? What Co...』のレビューをもっとみる

『魔法の色を知っているか? What Color is the Magic? Wシリーズ (講談社タイガ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする