悪人正機 (新潮文庫)

3.63
  • (87)
  • (162)
  • (207)
  • (19)
  • (6)
本棚登録 : 1278
レビュー : 170
ダイコン読者さん  未設定  読みたい 

よしもとばななの父親にして、「知の巨人」と謳われた吉本隆明。
この人の本を今更ながら読んでみたくなったので、『悪人正機』『ひきこもれ』どっちか読みたい。

後者もすごいタイトルですよね『 ひきこもれ 』って(笑)命令形にするといきなり笑える言葉になる。
だが副題はキリリと締まって『ひとりの時間を持つということ』。大切よね。これをできる人が好きだな。どれだけ忙しくても、確固として一人の時間を大切にできる人が。
自律も自立も自己分析も、そういう時間がないと出来ないように思う。

レビュー投稿日
2012年6月25日
本棚登録日
2012年6月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『悪人正機 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

ツイートする