折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ 5036)

4.09
  • (28)
  • (34)
  • (17)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 390
レビュー : 44
著者 :
制作 : ケン リュウ  牧野 千穂  中原 尚哉  大谷 真弓  鳴庭 真人  古沢 嘉通 
miho09starさん SF   読み終わった 

色々身構えて読み始めたけどそんな心配はいらなかった。
中国とSFの結び付きとは、とか最近SF読んでいなかったな、とかポケットブック版は情報量多そうだな、とかそんな事を色々考えていたけど。

子供の頃読んだジュブナイルSFを思い出すような、とにかくわくわくして読めた。
カタログ的にどれか気に入った作品があればという感じでも読もうとしていて、作品の中では「蛍火の墓」が美しく哀しく印象に残ったけど、どの作品も異なった世界観が魅力的で、次に読んだらまた新しい良さが発見できると思う。

レビュー投稿日
2018年10月24日
読了日
2018年10月23日
本棚登録日
2018年10月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー...』のレビューをもっとみる

『折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ 5036)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする