手もちの時間

著者 :
  • 講談社
3.22
  • (1)
  • (0)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
感想 : 1
3

読んでいると背筋がピンとなる。
「手もちの時間」って「手持ち無沙汰の時間」ということかと勘違いしていた。人生の持ち時間、だんだん短くなってきていることを意識し始めている今日この頃周りへの感謝と気配りと、そして自分が悔いのないようにどう生きようと考えましょう。

幸田文は読んでみたいなぁ。
「小石川の家」も気になる。いつか。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: エッセイ
感想投稿日 : 2019年3月3日
読了日 : 2019年3月2日
本棚登録日 : 2019年3月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする