ナイチンゲールの沈黙

3.27
  • (213)
  • (575)
  • (1281)
  • (251)
  • (55)
本棚登録 : 4599
レビュー : 676
著者 :
mikahayashiさん 小説   読み終わった 

前作の『チーム・バチスタの栄光』がとても面白かったので、かなり期待して読みました。
でも、あれ?という感じです。
医療がらみのミステリーなのですが、歌が脳を刺激して映像を浮かび上がらせる……なんて、ちょっと無理がある。前作は最後まで犯人がわからず、ハラハラ・ドキドキして一気に読んでしまったけれど、今回はだいたいわかってしまいました。「犯人を探す」よりも、「犯人の人物像を深く掘り下げる」を目指したのでしょうか。

ただ、相変わらず登場人物が個性的で面白い。テレビドラマにするとヒットすると思います。

レビュー投稿日
2019年2月7日
読了日
2011年3月10日
本棚登録日
2019年2月7日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ナイチンゲールの沈黙』のレビューをもっとみる

『ナイチンゲールの沈黙』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ナイチンゲールの沈黙』にmikahayashiさんがつけたタグ

ツイートする