これが私の優しさです 谷川俊太郎詩集 (集英社文庫)

3.73
  • (129)
  • (97)
  • (227)
  • (10)
  • (2)
本棚登録 : 1107
レビュー : 114
著者 :
まことさん 谷川俊太郎 詩集 集英社文庫   読み終わった 

家の本棚にあったのを再読しました。
その中で、今、読んでみていいと思った詩をあげてみます。
「Kiss」
「あげます」
「ことば」(この詩が一番よくわかりました)
「大きなクリスマスツリーが立った」
「からだの中に」
「いさかいの終わり」
「ほほえみの意味」
「私が歌う理由(わけ)」

すばらしい詩ばかりで私には本当にもったいなさすぎるくらいです。(私はホントに何もないただの人ですから)
なんでこんな詩が次々と書けるのでしょうか。
本当にすごい才能です。
天才ですね。

レビュー投稿日
2018年12月8日
読了日
2018年12月8日
本棚登録日
2018年12月7日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『これが私の優しさです 谷川俊太郎詩集 (...』のレビューをもっとみる

『これが私の優しさです 谷川俊太郎詩集 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『これが私の優しさです 谷川俊太郎詩集 (集英社文庫)』にまことさんがつけたタグ

ツイートする