彼女について

3.53
  • (86)
  • (172)
  • (231)
  • (40)
  • (9)
本棚登録 : 1143
レビュー : 242
美希さん 日本文学   読み終わった 

「ひとかげ」を読み始めたときの印象がよみがえった。なんだか突飛。でも読み進めていくうちに印象がどんどん細やかになる。
主人公の視線をものすごく自分の目と近い位置で感じられるというか、取るに足りない、もしかしたら誰の目にも映らないような些細な動きが丁寧に的確に描かれていて、唸るような文がたくさんあった。終わり方もいいな。
そこまでを人生とカウントしていいんだったら希望を感じられる。

レビュー投稿日
2013年6月18日
読了日
2013年6月18日
本棚登録日
2013年6月18日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『彼女について』のレビューをもっとみる

『彼女について』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする