家霊 (280円文庫)

3.96
  • (14)
  • (19)
  • (11)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 114
レビュー : 20
著者 :
美希さん 日本文学   読み終わった 

短編集は編纂が違うとまた違う味わいがある。
偏食の子供に目の前で鮨を握ってあげて食のおもしろさを伝えようとする「鮨」。

偏食の内容もすごいけど、母の鮨を握る手さばきの描写と子供の「すし」という催促が妙に不気味で良い。

レビュー投稿日
2011年9月6日
読了日
2011年9月6日
本棚登録日
2011年9月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『家霊 (280円文庫)』のレビューをもっとみる

『家霊 (280円文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする