リストランテ アモーレ (ハルキ文庫 い 19-2)

3.14
  • (2)
  • (6)
  • (15)
  • (6)
  • (0)
  • 本棚登録 :148
  • レビュー :12
著者 : 井上荒野
Sayakaさん  未設定  読み終わった 

献本企画で知った作品。
残念ながら、企画のもう一方の本に応募したため
こちらは図書館にて。

姉弟でやってるレストラン
イケメンで料理の腕がよく、女好きの弟と
あまり顔は似てない(?)ださくて空回りの多い姉。

お料理の名前は出てくるけれど、
あまり調理のこととか、料理の詳細はなくて
お客さんの女性をたらしこんだり
師匠とお姉さんのことだったり。
あまり料理の話って感じではなかったです。

途中、電話の声だけ出演のMさんが、最後の章で主役となってでてくるのですが
状況が不思議で唐突で、よくわからないラストでした。

レビュー投稿日
2016年9月25日
読了日
2016年9月23日
本棚登録日
2016年9月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『リストランテ アモーレ (ハルキ文庫 い...』のレビューをもっとみる

『リストランテ アモーレ (ハルキ文庫 い 19-2)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする