高野聖 (角川文庫)

4.11
  • (15)
  • (22)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 360
レビュー : 21
著者 :
mimmさん 小説   読み終わった 

漢字の多さにおののきつつ読み進めていくと、物語にいつの間にか引き込まれていました。義血侠血も、外科医も、夜行巡査も、眉かくしの霊も、死が纏いついて綺麗だけど引いてしまう中、高野聖はユーモアと救いのある点で、この中では一番好きな話です。他の作品も読みたいです。だけど休み休み。だって疲れるー。

レビュー投稿日
2015年10月7日
読了日
2014年2月11日
本棚登録日
2015年10月7日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『高野聖 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『高野聖 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする