空とぶライオン (講談社の創作絵本)

3.86
  • (22)
  • (17)
  • (28)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 184
レビュー : 29
著者 :
制作 : 佐野 洋子 
アキラさん 絵本   読み終わった 

頑張りすぎちゃったライオンが石になり、子猫の一言でよみがえるお話。

誰にも本当の気持ちを理解されず閉じこもってしまったライオンの切なさ。
唯一の理解者になった子猫の「つかれたんだ」の言葉で復活する展開。
多くを語らない絵本ならではの表現に感動する。
深いなぁ。

レビュー投稿日
2015年5月29日
読了日
2015年5月29日
本棚登録日
2015年5月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『空とぶライオン (講談社の創作絵本)』のレビューをもっとみる

『空とぶライオン (講談社の創作絵本)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『空とぶライオン (講談社の創作絵本)』にアキラさんがつけたタグ

ツイートする