ねたあとに

3.73
  • (53)
  • (58)
  • (77)
  • (14)
  • (1)
本棚登録 : 433
レビュー : 100
著者 :
miniさん  未設定  読み終わった 

2年前に買った本(ようやく読んだ)
夕涼みながら、縁側でだらだらと読みたい本だと思いました。

山荘に集まる人達の、次の瞬間には本当にどうでもよくなるような会話や、細やかな生活の描写がとても楽しい。
自分もその場所にいるかのような気持ちになる。
娯楽の無い山荘で楽しむ為に作られた「手作りゲーム」が素敵。
「顔」や麻雀を使った「ケイバ」やってみたいなあ。

お話の中で3年も時間が経過しているのに、そこでの生活の様が何も変わらない(集まっている人もぜーんぜん変わらない)のもいい。

何にも始まらないけれど、そこには圧倒的な生活がある。
些細だけれど贅沢な日々。

長嶋有のお話には、おかしみと愛らしさが溢れているなあと再確認した一冊でした。

レビュー投稿日
2011年12月1日
読了日
2011年12月3日
本棚登録日
2011年11月30日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ねたあとに』のレビューをもっとみる

『ねたあとに』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ねたあとに』にminiさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする