人事はどこまで知っているのか (セオリーブックス)

2.76
  • (1)
  • (3)
  • (19)
  • (7)
  • (3)
本棚登録 : 90
レビュー : 16
著者 :
らくだまんさん 仕事術   読み終わった 

● 有能な管理職に求められている条件。経営は3つ以上のシナリオを用意し、不足の事態に備える。5つのファクトの組み合わせで作るとしたら、数字の裏付け、今後の見込みをまとめるだけでなく、どこに矛盾があり、整合性があるかまとめてくれる。

● 銀行役員のチェックリスト。
「時間・約束厳守度」
「連絡・連携度」
「異論上申度」
「泥かぶり度」
「情報支援度」

● 後輩や部下をつぶすのは、管理職として不適格。メンバーのやる気を引出し、頭数以上の力を発揮できなければならない。まじめで、誰に対しても親切で世話を焼ける社員というのは、どの職場においても重宝される。

● 自立した社員を育てるには、なぜその仕事をするのか。どうしたら、もっとよくなるのか。常に考える癖を早いうちからつける必要がある。

レビュー投稿日
2011年10月1日
読了日
2011年10月1日
本棚登録日
2011年10月1日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『人事はどこまで知っているのか (セオリー...』のレビューをもっとみる

『人事はどこまで知っているのか (セオリーブックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする