新訳 ナルニア国物語 (1)ライオンと魔女と洋服だんす (角川つばさ文庫)

5.00
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
制作 : 河合 祥一郎  Nardack 
Miraさん ファンタジー   読み終わった 

やっぱりこのお話おもしろい。聖書をなぞりすぎているところはあるんだけど、イメージが豊かであざやかな絵が浮かんでくるところがすばらしい。

つばさ文庫は、大人が読むにはどうしても絵がじゃまになるんだけど、河合さんの訳文はとてもクリアで、淡々としすぎてもおらず、河合訳ならではの語りがあると思う。光文社版よりもむしろ好きかも。また瀬田訳も読んでみよう。

レビュー投稿日
2018年3月17日
読了日
2018年3月17日
本棚登録日
2018年3月17日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『新訳 ナルニア国物語 (1)ライオンと魔...』のレビューをもっとみる

『新訳 ナルニア国物語 (1)ライオンと魔女と洋服だんす (角川つばさ文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする