三銃士〈上〉 (岩波文庫)

3.86
  • (47)
  • (54)
  • (62)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 493
レビュー : 49
miraさん 古典   読み終わった 

懐かしく思って、今になってもう一度手に取って読んでみた。まどろっこしい所もありつつ、割と面白かった。どうしても、昔やってたNHKのアニメの三銃士を思い出してしまい、登場人物の姿かたちはそれになってしまう^^;。

指輪を取り返す話とか、結末がわかっていてもハラハラドキドキと楽しめた。

こういう古典を読むと、価値観が当然違う世界のことになり、その中を楽しめるのも面白い。作者でさえ、「この頃は・・」と書いてあり、既にギャップがあるから、二重に世代の壁を突破する感じがある。

王様と王妃は仲良くすれば良いのに、と子供心に思っていたが、大人となった今では、なかなかそうは出来ない感情を理解できると言う発見もあったりする。

レビュー投稿日
2016年3月8日
読了日
2016年3月8日
本棚登録日
2016年3月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『三銃士〈上〉 (岩波文庫)』のレビューをもっとみる

『三銃士〈上〉 (岩波文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『三銃士〈上〉 (岩波文庫)』にmiraさんがつけたタグ

ツイートする