深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

4.23
  • (43)
  • (40)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 229
レビュー : 45
著者 :
長老みさわさん  未設定  読み終わった 

「夢と希望の物語だ」と言ったら言い過ぎだろうか。
リ・クリティシャスという人類滅亡の危機に積極的な遺伝子操作の受け入れという手段で生き延びた人類に訪れる再びの人類滅亡の危機。
「その時」を受け入れるのか逃げるのか、それぞれの登場人物たちは誇りにかけて信念のままに生きる。
正しいか正しくないかは「その後の歴史が決める」とはよく言うが、この物語では恐らく、その後の歴史すらがその成否を決めることは出来ないだろう

レビュー投稿日
2014年3月11日
読了日
2014年3月11日
本棚登録日
2014年3月11日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリー...』のレビューをもっとみる

『深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする