読書状況 積読
読書状況 積読

絵本や児童書の中に書かれた美味しそうなお菓子たち、読んだことがない作品でも作者の紹介の仕方が上手くて、胃袋を刺激されまくりでした。
そして、チラリと覗く作者のざっくばらんなオバサンっぽさに(失礼な言い方ですが褒めてます)思わず笑いが漏れてしまいます。
ところでマドレーヌの話の中で、お楽しみ会の折にクラス全員分のマドレーヌを焼いてくれるクラスメイトの母親「マドレーヌ母」がいて、作者の転校先にもいたし、子供の学校にもいたとのことですが、そんな話聞いたことないよ!子供時代にもいたことなかったよ!!私の地域にいないだけなの?

2023年1月30日

読書状況 読み終わった [2023年1月28日]

真心、ついぞ見聞きすることもない言葉になってしまったが、この物語にはしっかりと息づいている。利一のモットーであり、ハナの利一への想いゆえに身を引いた行いも又真心ゆえ。物語を貫くこの真心の終着点が、長い年月を経て「毎日が吉日」と笑いあえる二人であったことを嬉しく思う。
色町・花隈が舞台なので独特のしきたりや芸者の暮らしについて描かれている点も興味深かったです。

2023年1月28日

読書状況 読み終わった [2023年1月22日]
読書状況 積読
読書状況 積読
読書状況 積読
読書状況 積読
読書状況 積読
読書状況 積読
読書状況 積読
ツイートする