Oxford Bookworms Library 4 Scarlet Letter 3rd

著者 :
  • Oxford University Press (Japan) Ltd. (2007年12月27日発売)
4.33
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 4
5

リトールド。原作は、N.Hawthorneの『緋文字』。厳格な規律に縛られた17世紀ボストンの清教徒社会。社会から隔絶されて生きる主人公と娘、身を焼く罪の意識と戦い、告白を勝利として果てた牧師、復讐心で生きた男。真相は闇の中だが読者としての真相を思いながら読みました。キリスト教社会で、「罪」の意味が現代とは違いますが、「罪」を感じる対象が神なのか、良心なのか。他のものか・・・。その違いはあるものの、人の内面はそれほど変わっていないように感じます。主人公の女性が耐えていくうちに、強さを備えていったことが救い。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: GR
感想投稿日 : 2015年1月20日
読了日 : 2014年7月3日
本棚登録日 : 2015年1月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする