さよなら! 僕らのソニー (文春新書)

3.40
  • (38)
  • (105)
  • (125)
  • (35)
  • (10)
本棚登録 : 829
レビュー : 162
著者 :
missing1973さん 売却済み   読み終わった 

ソニーと聞いても、昔ウォークマンを作っていて、今はパソコンやゲーム機のメーカーというイメージしかない。
映画や音楽のコンテンツを購入するにしても、ソニーだから買うのではない。

そういう意味で、自分にとってはすでに単なる一企業でしかなく、実際この本で説明しているソニーの目指している将来がくれば、おそらくソニーは存在感のない単なる一企業になってしまうのだろう。

果たして「盛者必衰」なのか、それとも「奇跡の復活」があるのだろうか。

レビュー投稿日
2018年10月21日
読了日
2013年9月30日
本棚登録日
2012年2月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『さよなら! 僕らのソニー (文春新書)』のレビューをもっとみる

『さよなら! 僕らのソニー (文春新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『さよなら! 僕らのソニー (文春新書)』にmissing1973さんがつけたタグ

ツイートする