この本読んだおぼえてる

  • フェリシモ (1999年5月1日発売)
3.57
  • (8)
  • (5)
  • (14)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 88
感想 : 14

保管しきれず、泣く泣く手放してしまったかつての愛読書。

それでも時々思い出して、読み返したくなる。味わい深い本。

赤木かん子さんのお仕事は、ありそうでなかった大事な分野と感じます。

この本は特に、教科書にあった懐かしいお話ばかりでなく、その頃の自分の思いと再会できる、貴重な本です。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: ブックガイド
感想投稿日 : 2014年4月6日
本棚登録日 : 2014年4月6日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする