さようなら窓 (講談社文庫)

3.67
  • (23)
  • (31)
  • (31)
  • (7)
  • (3)
本棚登録 : 281
レビュー : 44
著者 :
mitsukiさん 2012年   読み終わった 

柔らかくて温かい優しさに浸かったままのきいちゃんに、時々いらいらさせられながら羨ましくもあった。

自分で立ち上がらなくても笑っていてくれる存在がいるなら、そんな世界、理想的すぎるじゃないか。

でも……それではバランスが保てないのだ。人間って難しいものだな。

島本理生の『シルエット』を思い出す。無条件の抱擁。
ゆるい小説が好きな方には、ぜひ。

レビュー投稿日
2012年4月15日
読了日
2012年4月15日
本棚登録日
2012年4月15日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『さようなら窓 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『さようなら窓 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする