ぼくは落ち着きがない

3.28
  • (33)
  • (67)
  • (160)
  • (33)
  • (8)
本棚登録 : 573
レビュー : 132
著者 :
PESCAさん 長嶋有   読み終わった 

ン十年前を思い返しても図書部や文芸部はあったかな。マイナーな部活の図書部の面々は、反抗的でもなく悪目立ちでもなく、どこかクラスで浮いている。思い切り椅子から立ち上がり、何かしようとするわけでもなく、目立たなく安全な場所で椅子から腰を浮かしたり坐ったり、踏ん切りが付かずに落ち着かずにいる。ここでは主役ではない、地味な人たちが見事に描かれている。事件があるわけでもなく、問題が起きるわけでもなく、目立たない人たちの十代の焦燥や不安を、落ち着きがないというピッタリな言葉で表現している。

レビュー投稿日
2016年3月11日
読了日
2016年3月9日
本棚登録日
2016年3月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ぼくは落ち着きがない』のレビューをもっとみる

『ぼくは落ち着きがない』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする