フィッツジェラルド短篇集 (岩波文庫)

3.70
  • (16)
  • (14)
  • (31)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 174
レビュー : 10
制作 : 佐伯 泰樹 
マタンさん 一般小説   読み終わった 

彼の作品は人の崩壊、破滅を
よく捉えていると思います。
本当のことを行っておくと、出てくる作品は
全部バッドエンドととってもいいぐらいです。
ですが、まだ救いのある終わり方もあります。

興味深い作品は
あらぬ未来を描いていたものの
崩壊によりすべてが水泡に帰してしまう
「リッツ・ホテル…」や
お金持ち、しいてはマネー・ゲームを皮肉った
「金持ち階級の青年」
決してこれらの作品は幸せにはなりません。

だけれども読後に不快感はないのです。
本当に不思議。
むしろ彼の作品をいろいろ読みたいな、と思わせて
くれるのですから…

レビュー投稿日
2012年11月17日
読了日
2012年11月17日
本棚登録日
2012年11月17日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『フィッツジェラルド短篇集 (岩波文庫)』のレビューをもっとみる

『フィッツジェラルド短篇集 (岩波文庫)』にマタンさんがつけたタグ

ツイートする