ゆるい生活

3.51
  • (34)
  • (88)
  • (92)
  • (25)
  • (4)
本棚登録 : 827
レビュー : 98
著者 :
yumiさん  未設定  読み終わった 

年齢を重ねていき、五十代からは体力的にも精神的にも
がくっと落ちると聞いたことがあるので、いつか来るこの日のために心得ておくという意味もあり手に取ってみました。
特に女性はこの歳を境にして変化が表れるのでとても興味がありました。

群さんの場合は甘い物の食べ過ぎから胃の不調が起こり、それが身体全体の不調になることから甘い物を
極力控えるということになります。
そして好きな趣味も1日1つと限度を決められたり、
仕事は七割、過度な水は摂らないなど。
これと並行してリンパマッサージで血流の流れを良くして老廃物を流したり、漢方薬で不調な所を改善するのを補うといったなどタイトルの「ゆるい生活」というよりもかなりハードな生活をしたと思います。

これだけの徹底したことをしたことによって、
身体の不調も緩和され、身体の事もよく知れたことだと思うのでこれからは基本を押さえた生活になると思うのできっと身体には良い効果になったかと思います。

私も一昨年は大病をし、その後昨年の半ばすぎまでは
そのアフターケアの治療をしていたので
食事と身体と健康ということに関しては以前よりかなり考え方や取り組み方が変わりました。
若い頃は食べたい時に食べたい物を食べて良い生活を送っていても構わないですが、歳を重ねるとそうは言っていられないことに気が付き今では1つの食べ物を食べるのに真剣に考えるようになりました。
身体に聞きながら食べることの大切さ、
そして日頃の生活習慣もなるべく身体に良いことをするようにと心掛けることも大事だということが分かりました。
食事や生活習慣の他にも漢方薬の事が細かく書かれていたので、またこれで東洋医学の事もより深く知りたいなと思いました。

体調不良を改善するには、身体を温めるということが
大事なことが書かれていました。
これは本書だけでなく一般的にも言われていますが、
この本ではより大事だということを痛感させられます。
歳を取ってから身体の事を気を遣うのではなく、
今の時代は様々な悪循環な生活環境、食生活があるので、若い頃から身体を温めることが大事なのでそれを
多くの人たちに知ってもらいたいと思いました。

元々群さんの本が好きで初期の頃から読み漁っていました。しばらく読書から遠のいていましたが、久しぶりに本が読みたくなり手に取ってみたら群さんらしく親近感が持てて、気を楽にして読めてまた読書を始めようと思わされました。
自分自身の身体を知るためにも、
特に女性の方にはお勧めな一冊だと思います。

レビュー投稿日
2016年2月4日
読了日
-
本棚登録日
2016年1月27日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ゆるい生活』のレビューをもっとみる

『ゆるい生活』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする