古道具 中野商店

3.47
  • (99)
  • (194)
  • (442)
  • (22)
  • (7)
本棚登録 : 1209
レビュー : 224
著者 :
もちこさん 小説   読み終わった 

東京近郊の小さな古道具屋でアルバイトをする「わたし」。ダメ男感漂う店主・中野さん。きりっと女っぷりのいい姉マサヨさん。わたしと恋仲であるようなないような、むっつり屋のタケオ。どこかあやしい常連たち……。不器用でスケール小さく、けれど懐の深い人々と、なつかしくもチープな品々。中野商店を舞台に繰り広げられるなんともじれったい恋と世代をこえた友情を描く傑作長編。

お気楽で、突拍子もなくて、悩みもなさそうな中野商店の面々だけど、それなりに色々な事情を抱えていて、まったく完璧に幸せな人なんていないのかもな、と思った。
私が、現実から目を背けたくて、逃げたくてたまらないと思っているので、そんな後ろ向きな感想を持ったけど、全体的にはほのぼのして優しい物語。

レビュー投稿日
2017年8月18日
読了日
2017年8月18日
本棚登録日
2017年8月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『古道具 中野商店』のレビューをもっとみる

『古道具 中野商店』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする