はっけよい! 雷電 (文学の扉)

著者 :
  • 講談社 (2017年3月22日発売)
3.29
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 2
4

 じいちゃんと両国国技館の土俵下で相撲を見ていた太郎(12歳)。落ちてきた力士にぶつかり気が遠くなり、気がつくと誰かにかかえられていた。その人は、江戸時代の名力士・雷電為右衛門。太郎は、どうやら江戸時代にタイムスリップしてしまったらしい。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 児童書(日‐小説)
感想投稿日 : 2018年4月30日
読了日 : 2018年2月25日
本棚登録日 : 2018年2月25日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする