ふしぎの国のアリス (福音館古典童話シリーズ)

3.76
  • (22)
  • (15)
  • (34)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 192
レビュー : 29
Eさん 900 文学   読み終わった 

基本図書、そろそろ読もうかなぁ、とやっと借りました。

アリスは、川の堤の上にお姉さんといっしょにいました。
暑さのせいで眠く頭がぼうっとしてきたとき、チョッキを着たウサギがひとりごとを言って時計をとりだし、急いで垣根の下の大きなウサギ穴にとびこむのが見えました。
アリスはウサギを追いかけて穴に入り……。

「なんか、おもしろい」。
意味がわかるような、わからないような感じで。
とんちんかんで、ときどき笑える。
言葉のあやとか、ばかばかしさがある。
ナンセンスで、考えたってしょうがないな、となぜか仕事のイライラが吹っとんだ。
さて、ディズニーのアリスでヘビのくだりが理解できなかったのだけれど、原作では不気味に首がのびている挿し絵があって納得した。
改変ってやっぱり物語を歪めてしまうと思った。

レビュー投稿日
2018年5月16日
読了日
2018年5月16日
本棚登録日
2018年5月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ふしぎの国のアリス (福音館古典童話シリ...』のレビューをもっとみる

『ふしぎの国のアリス (福音館古典童話シリーズ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ふしぎの国のアリス (福音館古典童話シリーズ)』にEさんがつけたタグ

ツイートする