少女たちがみつめた長崎

著者 :
  • 書肆侃侃房 (2020年7月31日発売)
4.33
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
感想 : 3
4

9月に旅した、長崎原爆資料館ミュージアムショップで購入。
(→「長崎の旅、最後に」https://blog.goo.ne.jp/mkdiechi/e/65c109b4e0efe87c53e1e535256fac58

平易な文章で綴られた、ノンフィクション。
高校生のまっすぐな言葉がまぶしい。
そして、我が身が恥ずかしくなるような
焦るような・・・

登場してくる、長崎西高校は
林京子の後輩に当たる生徒なのだとか。
林京子は「祭りの場」止まりだが
「友よ安らかに眠り給え」を読みたくなって
図書館に予約した。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2022年10月24日
読了日 : 2022年10月24日
本棚登録日 : 2022年10月24日

みんなの感想をみる

ツイートする