ご主人様は山猫姫 (3) 辺境新米英雄編 (電撃文庫)

3.84
  • (7)
  • (24)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 154
レビュー : 6
著者 :
Muさん ライトノベル   読み終わった 

仮想軍記物語の三巻目は、戦いは戦いでもミーネとシャールによる料理対決。
しかも、晴凜の妻を掛けての戦いだなんて、羨ましすぎる!(笑)
結果は、まあとりあえず、晴凜はミーネを放っておけないと。
いわゆる、ひとつの、ロリコン?(爆)

義勇軍として立ち上がった晴凜たち。
その元にだんだん人が集まっていく感じは、まるで水滸伝なんかの中国の講談を読んでるようでもある。
やっぱりこういうのわくわくするよなあ。

次巻は大きな戦いが起こるのか?
それとももっと人が集まってくるのか?
うん、次も期待。

レビュー投稿日
2010年12月5日
読了日
2010年7月16日
本棚登録日
2010年12月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ご主人様は山猫姫 (3) 辺境新米英雄編...』のレビューをもっとみる

『ご主人様は山猫姫 (3) 辺境新米英雄編 (電撃文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ご主人様は山猫姫 (3) 辺境新米英雄編 (電撃文庫)』にMuさんがつけたタグ

ツイートする