日本人の足を速くする (新潮新書)

3.46
  • (15)
  • (33)
  • (53)
  • (6)
  • (3)
本棚登録 : 269
レビュー : 57
著者 :
mochikitschさん しろ   読み終わった 

為末大という男はなんとなんと思慮深い男なのだ…。
と、これを読んで尊敬すべき人として見るようになりました。常に何事にも試行錯誤は必要で、人間は日々勉強しないとくさってしまうよ、と思わせてもらってます。
陸上をやっていたわけでは全くないんですがね!笑
さらさら読める文章なので、みなさまぜひ。

レビュー投稿日
2011年3月10日
読了日
2011年月
本棚登録日
2011年3月8日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『日本人の足を速くする (新潮新書)』のレビューをもっとみる

『日本人の足を速くする (新潮新書)』のレビューへのコメント

猫丸(nyancomaru)さん (2012年5月18日)

「常に何事にも試行錯誤は必要」
単に走るだけじゃ、速くなる訳じゃないってコトですね。
まぁ私は逃げ足だけは、教えられる前から速いですよ!

mochikitschさん (2012年5月18日)

練習も必要だけど、動かすべき筋肉は意図して鍛えられるそうです(´ー`)
論理と実践でやってみよう、という楽しい新書ですのでぜひ!
そういう私も逃げ足だけははやいです!笑
コメントありがとうございます('∀'*)

猫丸(nyancomaru)さん (2012年5月21日)

「動かすべき筋肉は意図して鍛えられる」
ナルホド
最近(信じられないくらい前からですが、あえて最近)、運動不足なので、理屈っぽく身体を動かしてみようかな?(根性とか無いので、理屈で動くコトにします)

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする