損する結婚 儲かる離婚(新潮新書)

4.00
  • (6)
  • (9)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 79
レビュー : 7
著者 :
AIさん 新書   読み終わった 

もうただひたすら情弱は怖いと思う。
結婚制度の内容、不可解な点、それによって翻弄された人々、読んでてとても面白かったけど結婚ってなんだろうと考えてしまった。
人によって、付き合ってる相手によってその答えは変わるし、結婚がパートナーと共にいるたった1つの手段でないこともわかった。
他国と比べるばかりではどうしようもないけど、やっぱり日本の常識にとらわれている考え方や多様性を認められにくい社会はまだまだ変わらなければならないと思った。

レビュー投稿日
2017年4月2日
読了日
2017年4月2日
本棚登録日
2017年3月19日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『損する結婚 儲かる離婚(新潮新書)』のレビューをもっとみる

『損する結婚 儲かる離婚(新潮新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする