若きサムライのために (文春文庫)

3.45
  • (78)
  • (125)
  • (294)
  • (35)
  • (2)
本棚登録 : 1532
レビュー : 139
著者 :
Yama.Kさん  未設定  読み終わった 

あとがきの内容がとても良かった。


精神は表現できる。しかし、存在証明はできない。
照明を可能にするためには行為が必要であり、そのための肉体が必要になる。

「精神」と「肉体」についての三島の考えがとても端的に表現されていると感じた。
サムライの精神を備えるためにも、私も危機に向かって絶えず振りしぼられるた弓のように緊張した身体をつくろうと思った。
さあ、トレーニングだ。

レビュー投稿日
2019年9月23日
読了日
2019年9月23日
本棚登録日
2019年9月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『若きサムライのために (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『若きサムライのために (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする