球体の蛇 (角川文庫)

3.31
  • (47)
  • (159)
  • (264)
  • (61)
  • (11)
本棚登録 : 1560
レビュー : 173
著者 :
水蜜桃さん  未設定  読み終わった 

スノードームの中を覗いているような感覚。
登場人物の真意、また、真実がすべて明かされた訳ではない。スノードームの内側に降る雪の冷たさは、私たちには分からないから。
暗くて、重たくて、胸に刺さるようなお話だったけれど、傘の下のナオは、きっと笑っているでしょう。
深い余韻の残るお話でした。

レビュー投稿日
2013年7月18日
読了日
2013年7月18日
本棚登録日
2013年7月18日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『球体の蛇 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『球体の蛇 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする