あやしの君の恋模様 (ビーボーイコミックス)

3.60
  • (15)
  • (17)
  • (18)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 160
レビュー : 11
著者 :
もちもちさん BLマンガ   読み終わった 

①狼のロウラン×狐のシュロ
 孤高で天涯孤独のロウランが狐のシュロから愛情を捧げられる話。少し、エロ方向に話が進んでしまい、ここでそれやるん? っていうことがありますが、話は全体的にまとまりがあり、それなりに読める話でした。
②シュロの両親
 シュロの両親が頭首などについて、シュロを産み、育てる話。シュロを育てる時に、二人共が四苦八苦しつつ育てていくさまがほのぼのとしており、にまにましながら見ていました。
③人間と神様が与えた物(栄養ドリンクと紅茶)
 日常生活に疲れた人間が神から与えられたものたちによって、癒されて立ち直っていく話。こっちの方が日常を描かれており、シビアな話ばっかりで、人間の気持ちに同調しながら読んでいきました。私は紅茶の、必死になって人間を励まそうとする姿が好きでしたので、紅茶の話の方がお勧めです。
 ①から③のなかでは、短編で収録された③が、次に②が面白かったです。①の表題作は私には合わなかったです。

レビュー投稿日
2013年1月27日
読了日
2013年1月27日
本棚登録日
2013年1月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『あやしの君の恋模様 (ビーボーイコミック...』のレビューをもっとみる

『あやしの君の恋模様 (ビーボーイコミックス)』にもちもちさんがつけたタグ

ツイートする