雪女

4.22
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 5
もちもちさん 小説   読み終わった 

 物語が短すぎではあったが、きちんとその中で人の心情や恐ろしさなどが描かれており、面白いと思った。最近の下手な短編集よりもきちんとストーリーづいているから読みごたえはある。

 雪女をただ怖いだけの存在にするのではなく、人情深さが付加されたことにより憎めない妖怪となった。そしてなにより、冒頭に雪女の一目惚れがあったことで人の女がする、悲哀の匂いがビンビンに香ってきた。落ちを知った上で読んでいても、心が雪女に囚われた気がする。読了後も心が悶々とする、不思議な気分。

レビュー投稿日
2013年2月3日
読了日
2013年2月3日
本棚登録日
2013年2月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『雪女』のレビューをもっとみる

『雪女』にもちもちさんがつけたタグ

ツイートする