短篇小説集 軍師の生きざま

3.20
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 2
monkeypodさん 時代小説   読み終わった 

新田次郎「異説 春信初陣記」(板垣信形)、坂口安吾「梟雄」(斉藤道三)、宮本昌孝「紅楓子の恋」(山本勘助)、海音寺潮五郎「城井谷崩れ」(黒田官兵衛)、火坂雅志「石鹸」(石田三成)、尾﨑士郎「直江山城守」(直江兼続)、隆慶一郎「柳生刺客状」(柳生宗矩)、大佛次郎「真田の蔭武者」(真田幸村)、国枝史郎「後藤又兵衛」(後藤又兵衛)、池波正太郎「獅子の眠り」(真田信之)

10つの短編集。まあまあ。歴史物は色々な解釈や脚色があっていいと思うし、短編なので結構あっさりと楽しめる。しかし、印象深い話は特にない。

レビュー投稿日
2012年4月2日
読了日
2012年4月1日
本棚登録日
2012年4月2日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『短篇小説集 軍師の生きざま』のレビューをもっとみる

『短篇小説集 軍師の生きざま』のレビューへのコメント

コメントをする場合は、ログインしてください。

『短篇小説集 軍師の生きざま』にmonkeypodさんがつけたタグ

ツイートする