チャールズ・M・シュルツ 勇気が出る言葉 (ノンフィクション単行本)

  • 角川書店 (2013年11月1日発売)
3.26
  • (2)
  • (6)
  • (8)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 95
感想 : 5
5

2023/3/29:再読:ピーナッツと谷川俊太郎の世界(Kobo),
2023/2/14~3/26:セレクション(精選版)50/60/70/80/90,
~4/1:チャールズ・M・シュルツ 勇気が出る言葉,
~4/15:スヌーピーで学ぶすぐに使える英語表現105(Kindle),
4/17~:スヌーピーの英和辞典
と読んでいる。セレクションは当時それしか無かったから仕方ないが,他の本に掲載のが無かったり,結構エピソードが省略されているなぁ,と感じた。今は全集が出ているから,そちらを読みたい気もする。さすがに全部揃えるのは高額だが。電子書籍版を買ったが,小さなタブレットの画面では読みづらかった。「スヌーピーたちの聖書のはなし」や「スヌーピーのひみつ A to Z」,「ピーナッツと谷川俊太郎の世界 SNOOPY&FRIENDS」を先に読んでおいて良かった。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2023年7月18日
読了日 : 2023年4月1日
本棚登録日 : 2019年9月22日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする